現役投資家が薦める初心者におすすめの名著3選!勝つ投資方法がわかる

株式投資を始めたいけれど、本がたくさんあってどれを読めばいいかわからない…初心者におすすめの名著はないだろうか…

本記事ではこのような不安、疑問を解消します。

【この記事を読んで得られる情報】

株式投資で勝つ投資方法が得られる

株式投資のメカニズムがわかり、利益を出すことができる

私が株式投資を始めたのは、サラリーマンとして働きだした頃でした。

最初は闇雲に株式投資を行い、損失ばかり出していましたが、いくつかの名著に出会い、投資成績が嘘のように良くなりました。

結果、利益は7桁台、名著から得た知識を応用して自身の投資スタイルに磨きをかけ、さらなる利益を出しています。

株式投資における先人の知恵は、自分の引き出しとしてたくさん持っておくことが大事です。

今回は「初心者にもおすすめの株式投資の名著」を3冊、私の読んだ感想も交えて解説します。

名著①:バリュー投資アイデアマニュアル

1冊目は「バリュー投資アイデアマニュアル」です。

この本は100人以上の著名投資家の投資手法をもとに投資のポイントをまとめた一冊で、著名投資家の投資手法の丸パクリを認めた数少ない書籍でもあります。

実際、私も著名投資家の投資手法を丸パクリし、自分なりにアレンジすることで成功しています。この本を読み、私は「株式投資は師匠を決め、師匠をまねて上達すること」が重要だと考えるようになりました。

丸パクリが許せないという人にはおすすめしませんが、抵抗がなければ是非読んでみてください。抵抗がある方でも、真似てみて自分流にアレンジしていけば良いでしょう。

また、この本には様々な投資家が試行錯誤して編み出した投資手法がたくさん紹介されているため、色んな投資家の手法を見て、勝てる投資法とはどんなものかを知ることができました。

そして何より、勝つ投資家たちの間で共通している、株式投資で勝つためのベースとなる考え方、つまりは株の本質を知ることができました。

真似しないにしても読んでおいた方が良いと思います。

こんな人にオススメします。

  • 著名投資家の投資手法を丸パクリしたい
  • どの投資家を師匠とするか決めたい
  • 様々な億万投資家の投資手法を知りたい
  • 投資で勝つための根本的な方法を知りたい


名著②:ピーターリンチの株で勝つ

2冊目は「ピーターリンチの株で勝つ」です。

この本は割安成長株投資(割安グロース株投資)に必要な知識が詰まった一冊です。ピーターリンチは割安な成長株への投資を得意とし、莫大な資産を築き上げた人物です。

TIPS ピーターリンチとは
全米No.1ファンドマネジャーと言われた伝説の投資家。13年間で2000万ドルを140億ドルにした凄腕。

ピーターリンチを師匠とする人は多く、日本で有名な億万投資家の奥山さん(別名:エナフンさん)もその一人です。この一冊は長期の割安グロース株投資を目標にする方におすすめです。

そして何を隠そう、私もこのピーターリンチさんの手法をアレンジして成功しています。

本を読んで感じたことと言えば、弱小個人投資家の私でも投資で億単位の利益が出せる!と思わせてくれたところでしょうか。プロの投資家でなくとも弱小個人投資家だからこそ勝てる方法が存在し、その根拠や長期投資の心構え等が書かれています。

また、長期投資という手法をとることでリスクを極限まで減らし、資産を数年で10倍以上にできる根拠も記されており、長期投資による資産形成に対してとても前向きになれました。具体的には、有望な銘柄の選定手順や情報収集の方法、果ては売買のタイミングまで記載されています。

初心者から経験者まで、どの階層の方でも読んでおいて損はないと思います。

主に下記について具体的な情報が得られます。長期投資を始めてみたい方や、今まさに中長期投資を実施されている方は是非読んでみてください。

  • 長期投資の心構え
  • 10倍株の見つけ方
  • 有望な銘柄の選定手順や情報収集の方法
  • 分散投資や売買のタイミング


名著③:賢明なる投資家

3冊目は「賢明なる投資家」です。

ベンジャミングレアムという投資家がまとめた、割安株投資に必要な知識が詰まった一冊です。この本は1949年に初版が発売された古い書籍ですが、現在でもこの本をバイブルとする有名な投資家がたくさんいます。

TIPS ベンジャミングレアムとは
バリュー投資の父であり、ウォール・ストリートの最長老と呼ばれた凄腕投資家

グレアムは世界中の投資家に影響を与えた人といっても過言ではありません。あの有名なウォーレンバフェットが、「投資を始めるなら賢明なる投資家をまずは読みなさい」と言うほどです。

そして、今もなおグレアムの教えに忠実に従い資産を増やす方として、日本の億万投資家では40万円を2億5000万円に増やした株1000さんが有名です。

実はこの本、現代版で「新賢明なる投資家」として上巻、下巻の本が発売されています。しかし上巻下巻それぞれがかなりのボリュームで読むのにはかなりの労力が必要であり、さらに多くの個所に不要な注解が入るため、この古い方の「賢明なる投資家」を読むほうが絶対に良いです。

この本からは割安株投資の基礎的な知識をたくさん学べました。例えば割安株の選定方法、割安度の計り方などなど、、、割安度の詳しい計り方はほんとに参考になりました。貴重な情報が包括的に学べる、読んでおくべき一冊だと感じました。

この一冊からは下記の情報が得られます。

  • 割安株を適切に選定する方法
  • 割安度のはかりかた
  • 割安株の様々な投資手法

まとめ

最後に本記事の内容をまとめます。

【おすすめの名著】

  • バリュー投資アイデアマニュアル
  • ピーターリンチの株で勝つ
  • 新賢明なる投資家 上下

これらの本からはたくさんのメリットが得られます。

  • 投資の基礎、本質が身につく
  • 割安度、成長性の見方がわかるようになる
  • 優良株の選定手法が身につく
  • 億万投資家達の手法を知ることができる

成功者達がその手法を公開しているので、学ばない手はありません。その手法を知り、理解し、自分流にアレンジしていくことをおすすめします。

なお、書籍は大きな書店であれば置いているはずなので、私の感想だけではなく、書店で中を見てから購入を検討しても良いでしょう。是非探してみてください。

そしてもし、この記事を読んで株式投資を始めてみたいと感じた方は、本を購入する前に口座を開設しておきましょう。口座開設の流れは下記記事をご覧ください。

本記事では、「スマホ」でSBI証券の口座開設する際の流れと注意点を細かく説明していきます。■STEP1:口座開設の申し込み(本人確認書類の提出方法、名前、連絡先などの情報入力、特定口座、NISA、住友SBIネット銀行口座の開設)■STEP2:お客さま情報の登録。■STEP3:必要書類の受け取り。■STEP4:書類の返送(WEBアップロード以外の場合)■本人確認書類の返送。■STEP5:完了

フォロー