還元率最強のおすすめクレジットカードで不労所得10万円を得る方法

あなたはクレジットカードでたくさんのポイントを貯めたいと考えているだろうか。

世の中にはおすすめのクレジットカードがたくさん出ているが、その中でも今回は還元率が最強のクレジットカードをご紹介しよう

このクレジットカードでたくさんポイントを貯め、利用すれば、不労所得として10万円貯めることも可能だ

支払いをクレジットカードにするだけでできるので、是非試してみてほしい。

還元率最強のおすすめクレジットカード

クレジットカードを利用すると、あなたが年間で使用したお金の1.0%~3.0%が返ってくる

例えば、年間500万円を使う家庭の場合、5万円~15万円のお金が得られる。

500万円 × (1.0% ~ 3.0%) = 5万円 ~ 15万円

これだけで不労所得としておおよそ10万円が得られるだろう。

その不労所得10万円を実現する還元率最強のカードとは、リクルートカードもしくはシェルポンタカードである

以降はこれらのカードについて詳細に解説していく。

リクルートカード

リクルートカードは支払ったお金のうち、1.2%をリクルートポイントとして付与してくれる

尚、リクルートポイントはポンタポイントとしても使用可能だ

このポイントを普段の買い物等で使用すれば、その分のお金が浮いた計算になる

使わないで済んだお金はまるまる不労所得となるのだ

なお、使用できるサイトはローソンやじゃらん、HotPepperBeauty、昭和シェル石油、AOKIなどたくさんある。

また、リクルートカードは使用するサイトによっては還元率が増える

例えば下記のサイト等は還元率が大きい。

・じゃらん:2%

・HotPepperグルメ:2%

・HotPepperBeauty:2%

・ポンパレモール:3%

そしてなんと、この還元率で年会費は無料だ

家族カードやETCカードも作れるため、非常に便利である。

私は家族全員がリクルートカードで、ETCカードもリクルートカードだ。

※ETCカードはVISAにすると1080円の手数料が取られるので注意

リクルートカード

細かいことは下記サイトが詳しくまとまっていたので、必要であれば確認しよう。

シェルポンタカード

シェルポンタカードは支払ったお金のうち、1.0%をポンタポイントとして付与してくれる

リクルートポイントと同様、ポイントを普段の買い物等で使用し、使わないで済んだお金はそのまま不労所得となる。

ポイントはポンタ提携店であれば使用可能だ。

もちろんローソンやじゃらん、HotPepperBeauty、昭和シェル石油、AOKIなどたくさんある。

また、シェルポンタカードは昭和シェル石油で使用すればポイントが2倍付与される

年会費は初年度無料、2年目以降は1350円かかるが、年1回のカード利用で年会費は無料になる

家族カードやETCカードも無料で作成可能だ。


細かいことは下記サイトが詳しくまとまっていたので、必要であれば確認しよう。

シェル-Pontaクレジットカードというクレジットカードがあります。昭和シェルSSでの決済で給油1Lあたり2 Pontaポイントが得られます。 クレ ...



まとめ

如何だっただろうか。

リクルートカードやシェルポンタカードを使えば年間で使用したお金の1.0%~3.0%が得られる

クレジットカードさえ作れば、その時点から支払いをクレジットカードにするだけで始められるのだ。

非常に取り掛かりやすく簡単に不労所得が得られるため、是非あなたも実践してみてほしい。


フォロー